カテゴリー

展示什器製作
一般的な木材であるシナランバーやベニヤ板をつかい 裁断したり磨いたり塗装をしたり 作品を設置するための様々な形の展示台をつくります。
作品設置
作品を壁に掛ける、展示台に固定する作業をはじめ、作品制作のサポート、額装、輸送、会場の照明のセッティング、撤収後の壁の修復まで、展覧会設営の基本の仕事です。
会場施工
作品を設置するための壁をつくって壁紙を貼ったりペンキを塗ったり 床にフローリングを貼って作ったり、装飾用の模様やサインをデザインした出力シートを貼ったり 展覧会やイベントなどの会場作りです。
オフィス什器製作
展覧会施工の経験で得た技術活かし 一般的なオフィスで使用されるデスクや棚などを製作しています。
内装工事
展覧会施工や現場経験で得た職人同士のネットワーク、技術に優れた個人事業主を含む10社以上との繋がりを活かし て、一般住宅の内装工事に関するあらゆるニーズに対応しています。
その他
装飾用美術制作や撮影用美術制作など今現在数は少ないけど今後チャレンジしていきたい領域です。
%e6%9d%be%e7%94%b0%e9%81%a0%e8%97%a4%e4%b8%89%e4%b8%8a_%e5%ae%b6%e3%81%a8%e5%87%ba%e6%9d%a5%e4%ba%8b
会場施工

松田正隆+遠藤幹大+三上亮
《家と出来事 1971-2006年の会話》

造作工事をしました。

Copyright © bibariki all rights reserved.